育児用品の選び方・通販ガイド

バギー

バギータイプのベビーカーは大きくB型よりもコンパクトという意味で使われる場合と走行性能を高めたベビーカーという意味の二つがある。前者の場合はB型よりもコンパクトでセカンドベビーカーとしての意味が強く、後者の場合は三輪で車輪が大きくデコボコした道でも走らせやすく、動かしやすいという特徴があるベビーカーです。

ここでは、3輪バギータイプを中心に説明します。

育児用品の選び方・通販ガイド

バギーの特徴と選び方のポイント

バギータイプのベビーカーはなんといってもその動かしやすさにあります。見ての通りタイヤが大きい上、タイヤがゴム製のため悪路でも走りやすく赤ちゃんへの衝撃がより少なくて済みます。

有名なのは写真としても使っている「Air Buggy エアバギーミミ」 でしょう。問題点(欠点)としては、重量面とたたみにくさです。また、縦方向に長いので場所によっては結構邪魔になることもあります。

コンパクトなベビーカーとしてのバギー

3輪バギーではなく、コンパクトなベビーカーとしてのバギーはその価格の安さとコンパクトさが売りです。長時間の使用には向いていませんが、ちょっとしたお出かけには最適です。
価格も1万円程度とお手ごろな価格帯なので混雑する場所に行くときや公共交通機関に乗るときなどのセカンドベビーカーとして利用される方も多いようです。

 

バギーに関するクチコミ情報・通販情報

B型ベビーカーの使い方や選び方などに関する一般の方からのクチコミおよびQ&A情報です。

バギーに関するクチコミ・Q&A情報
・B型ベビーカーを○○で探す

 

ふるさと納税でベビー用品をゲットしよう

話題のふるさと納税でベビー用品をゲットできるチャンスです。
南相馬市のふるさと納税サイト(noma-style)では、エルゴベビーやAirBaggyがお礼の品として登録されています。

寄付や支援をしながら、人気のベビーカーや抱っこ紐がもらえるチャンスです。ぜひ上手に活用してください。
>>ふるさと納税でベビー用品をゲットしよう

>>南相馬市のふるさと納税公式ホームページ