育児用品の選び方・通販ガイド

母乳の出を良くしてくれるお茶・ハーブティー

母乳の出については昔から多くの人の悩みであったようです。そうした悩みに対してヨーロッパなどではハーブの力を利用することで母乳の出を良くしようとしてきました。日本でもそうした母乳対策の為のハーブティーがいくつか販売されています。

このページではその中でも口コミなどで評判がよく、人気の高いハーブティーを紹介していきます。

育児用品の選び方・通販ガイド

母乳の量や質を高めてくれるお茶、ハーブの紹介

ハーブの中には古来より、母乳の出を良くしたり詰まりを良くするために使われてきたものがあります。

・ラズベリーリーフ
産前産後に飲まれるハーブティーです。安産のハーブとも言われています。出産後の母体回復もサポートしてくれるそうです。

・フェンネル
ホルモン様作用があることから母乳の出を良くしてくれるハーブとして知られています。

・レモングラス
インドのアーユルヴェーダでは母乳の出を良くしてくれるハーブとして知られています。

・バードッグ(ゴボウ)
おっぱいの詰まりを改善してくれるハーブなのだそうです。

・ネトル
血を作るハーブと言われています。母乳は血液からできているので必然的に、母乳にも良いハーブと言うことになりますね。

参考元:授乳中にお勧め。母乳にいいハーブティーのまとめ

 

こんな風に色々なハーブが母乳に対しても効果的なんですね。
とはいっても、数が多いですしそれぞれを別々に飲むというのも大変です。そこでお勧めなのが、これらのハーブを上手にブレンドしたブレンドハーブティーを活用するというものです。

母乳専用のハーブティーとしていくつかのメーカーから母乳の出を良くするハーブティーが販売されています。

 

母乳の泉 赤ちゃんニッコリブレンド

母乳の出をよくしたり詰まりを改善してくれるハーブがブレンドされたブレンドティーです。商品ページの口コミでも確かな改善がみられたという報告も多く、紅茶の様な味わいで続けやすいというということで「味」も高く評価されています。
私が高く評価するポイントは効果はもちろん、味です。まだまだ小さい赤ちゃんをお世話するママはやっぱり大変です。

リーズナブルに飲めるリーフタイプ(ポットで淹れるタイプ)と、一杯ずつを飲めるティーバッグタイプがあります。飲むのはママだけでしょうから人気なのは一杯ずつ飲めるティーバッグタイプのようです。メディカルハーブの力をあなたの授乳にも役立ててみてください。

レモングラス・ローズヒップ・ルイボス・ローズレッド・ゴボウ・ネトルがブレンドされています。

評価、私の口コミ
なんといっても味が美味しくて、飲みやすさが◎。ハーブはまずいと思っている人は試してほしい。
Amomaのミルクアップブレンドが苦手だったので、こちらを常飲するようになりました。

>>母乳の泉 赤ちゃんニッコリブレンド公式ホームページはこちら

 

ミルクアップブレンド

amomaというブランドのハーブティーです。こちらはマタニティ系のハーブに強いメーカーみたいです。口コミでの評価も高く、母乳の出が実際に良くなったという声も多いので効果も期待できます。フェンネル、フェヌグリーク、たんぽぽ(根)、レモンバーベナ、ネトル、クリーバーズ、レモングラス、 ジンジャーがブレンドされています。

評価、私の口コミ
利用している人はかなり多かったみたい。飲むとぽかぽかするのはジンジャーのおかげ?スパイシーで少し癖は合ったけど出は少し良くなった気がしました。ただ、カレーの様な風味(?)が個人的にはどうしてもなじめずに切り替えました。

>>ミルクアップブレンド公式ホームページはこちら

 

授乳・乳腺炎対策ブレンド

ハーブ大国ドイツのマリエン薬局のハーブティー。母乳不足から母乳過多、乳腺炎まで、母乳に関するあらゆるトラブルに対応した、甘く優しい香りのハーブティーです。こちらのハーブティーは私は試していませんが、検索すると結構引っかかるので一応候補に上げておきました。 フェンネル・カモミール・キャラウェイ・アニスをブレンドしています。

>>授乳・乳腺炎対策ブレンド公式ホームページはコチラ

 

 

ふるさと納税でベビー用品をゲットしよう

話題のふるさと納税でベビー用品をゲットできるチャンスです。
南相馬市のふるさと納税サイト(noma-style)では、エルゴベビーやAirBaggyがお礼の品として登録されています。

寄付や支援をしながら、人気のベビーカーや抱っこ紐がもらえるチャンスです。ぜひ上手に活用してください。
>>ふるさと納税でベビー用品をゲットしよう

>>南相馬市のふるさと納税公式ホームページ