育児用品の選び方・通販ガイド

沐浴剤とは

沐浴剤とは、ベビーバスに入れる入浴剤です。沐浴剤は赤ちゃんの体を洗うこともできる入浴剤となっており、石けんを使わなくても汚れが落とせるように作られています。石けんより滑らないので、沐浴に自身が無い方でも使える上、短時間にお風呂を済ませることができるので赤ちゃんの負担も小さくて済みます。

育児用品の選び方・通販ガイド

沐浴剤の必要性
ベビーバスに慣れていない内は石けんを使って体や頭を洗ってあげると時間がかかってしまい赤ちゃんに負担を掛けたり、手が滑って落としてしまったりすることがあります。そうしたリスクを避けるためにも手軽に洗えて、手が滑らない沐浴剤は便利です。

沐浴剤はいつまで使う?
基本的には沐浴をしている間はずっと使うでしょう。余ってしまった場合は普通の入浴剤としても使うことができるので、お風呂に入れましょう。

>>おすすめの沐浴剤(スキナベーブ)の最安値調査・レビューまとめはコチラ!
沐浴剤としてお勧めなのはスキナベーブという商品です。デリケートな肌にも使えて、すすぎや上がり湯もいりません。

 

沐浴剤と石鹸どっちがいいの?

口コミなどにも多いですが、月齢が小さいうちは沐浴剤を使うという人も多いのですが、洗浄力はやっぱり弱く、乳児湿疹(脂漏性湿疹)ができてしまうケースも多いようです。
沐浴剤を使っていて、こうした湿疹ができてしまったら、洗浄不足ということになりますので石鹸を使ってキレイに洗ってあげたり、汗をこまめにふき取るといった対応をする必要があります。

 

沐浴剤に関するクチコミ情報・通販情報

沐浴剤の使い方や選び方などに関する一般の方からのクチコミおよびQ&A情報です。

沐浴剤に関するクチコミ・Q&A情報

 

ふるさと納税でベビー用品をゲットしよう

話題のふるさと納税でベビー用品をゲットできるチャンスです。
南相馬市のふるさと納税サイト(noma-style)では、エルゴベビーやAirBaggyがお礼の品として登録されています。

寄付や支援をしながら、人気のベビーカーや抱っこ紐がもらえるチャンスです。ぜひ上手に活用してください。
>>ふるさと納税でベビー用品をゲットしよう

>>南相馬市のふるさと納税公式ホームページ