育児用品の選び方・通販ガイド

バスチェアとは

バスチェアとは、沐浴を卒業した赤ちゃんが座って置けるように安全バーが付いた椅子です。首が据わっていないときはリクライニング状態で倒しておき、首が据わった後は椅子のように座らせこともできるようになっています。抱えた状態で体を洗うよりも楽に赤ちゃんの体や頭を洗ってあげられます。

育児用品の選び方・通販ガイド

バスチェアの必要性
バスチェアは、パパ・ママと赤ちゃんが一緒にお風呂に入るときに使う椅子です。座らせておく事で、安心してパパやママが体や頭を洗うことができます。
必要性で言えば私の場合は使いませんでした。洗面器を使ったり、バスマットを敷いたりして対応するご家庭も多いようです。

 

バスチェアに関するクチコミ情報・通販情報

バスチェアの使い方や選び方などに関する一般の方からのクチコミおよびQ&A情報です。

バスチェアに関するクチコミ・Q&A情報

 

ふるさと納税でベビー用品をゲットしよう

話題のふるさと納税でベビー用品をゲットできるチャンスです。
南相馬市のふるさと納税サイト(noma-style)では、エルゴベビーやAirBaggyがお礼の品として登録されています。

寄付や支援をしながら、人気のベビーカーや抱っこ紐がもらえるチャンスです。ぜひ上手に活用してください。
>>ふるさと納税でベビー用品をゲットしよう

>>南相馬市のふるさと納税公式ホームページ